未分類

対応の部分集合による定義

前回のエントリー「対応と写像の定義【予告編】」の続き,対応の部分集合による定義である. 拙著「集合論」を読まれた方には見慣れた書き方と思うが,私の「書式」には本文がほとんど無く,「定義・定理・証明・補足 」が淡々と続く.以下でもその方法を踏...
未分類

対応と写像の定義【予告編】

今回のエントリーを書くきっかけは,自分のこのツイートだ; 齋藤正彦『数学の基礎』10-11頁のコメント.   こういう補足は,タナカのような者にとって,とてもありがたい. pic.twitter.com/lWHtJagkXr — タナカ...
未分類

「集合論(数学で行こう)」第9.3版

自著「集合論(数学で行こう)」の第9.3版を公開した. 【集合論(数学で行こう)第9.3版】 PDF版(DLmarket)¥972- Kindle版(Amazon)¥972- 第9.3版では, 第6章の文言の見直し その他の章につい...
未分類

「集合論(数学で行こう)」第9.2.1版

 自著「集合論(数学で行こう)」の第9.2.1版を公開した. ★ 2018/06/17 9.2.1版の Kindle での販売を開始しました. 2018/06/15 14:00 現在,Kindle版のファイルのアップロードの不具合のため,K...
未分類

【予告】集合論の改訂版

明日(06/14)あたり,集合論のプチ改訂版の販売開始の手続を行う予定です. Kindle版は¥756→¥972になります. PDF版は¥972のままです. 何度でも繰り返すけどDRM無しのPDF版をオススメ.  
未分類

群・環・体の関係みたいなもの

こういう,公式みたいなまとめ方はあまりよくないと思いつつまとめてみた. 半群 演算+結合律   単位元付半群 演算+結合律+単位元 半群+単位元    群 演算+結合律+単位元+逆元 半群+単位元+逆元 単位元付半群...
未分類

群・環・体の定義

前回のエントリー「演算の定義(群・環・体の準備)」の続きである. 群 定義(半群).$G$ を空ではない集合とする.$G$ 上に演算 $\circ$ が定義されており,次の性質を満たしているとする; 【結合律】任意の $a,\, b,\,...
未分類

演算の定義(群・環・体の準備)

群・環・体の定義の前に,演算についてこれぐらい書いておいてもらわないと,私にはわからないので,自分なりに演算の定義をまとめておく. 拙著「集合論」を読まれた方には見慣れた書き方と思うが,私の「書式」には本文がほとんど無く,「定義・定理・証明...
未分類

数学お勧め本その5[位相空間]

今回は位相空間の教科書を紹介する. 例によってややディスり気味の文章だが,私のブログを見てくれている方は,もう慣れていると思いたい. 今回挙げる中で初学者に一番向いていると思うのがこれ.   はじめよう位相空間   posted wi...
未分類

数学お勧め本その4[素朴集合論]

素朴集合論の教科書. 関係ないが,私は「素朴集合論」を「前期集合論」とよびたいとそれとなく思っている.量子論の「前期量子力学」になぞらえるのと,「公理的集合論」に対する言い方として. 以下に挙げるオススメは,私が集合論を書くときによく参考に...
タイトルとURLをコピーしました